どれくらいの頻度でマッサージを受けるべきか

平均は週に1回

マッサージに行く回数は人によってバラつきがあります。日頃体を動かす人とそうではない人。仕事内容や環境によって左右されます。平均的には週に1回というのが目安になります。体の状態によってはもっと多めに通った方が良い場合もありますし、あまり疲労を感じないのでしたら平均より少なくても良い場合もあります。セラピストの方と相談しながら通う頻度を決めるのが一番でしょう。残念ながらマッサージに数回通っただけでは体はもとに戻ってしまいます。最低3ヶ月は通い続けることで体の悩みを改善できるようになるのだそうです。ポイントは疲労を溜めこまない事。疲れを感じてからでは遅いらしく、体の状態がベストコンディションより少し悪いかなと感じたら行くのが良いみたいです。

あまり行きすぎるのも良くない

マッサージを受けるのは気持ちが良く、週に何回も受けたいと思う人もいるかもしれません。しかし、マッサージは多く受ければ良いというものでもありません。マッサージを過剰に受けると筋肉が傷付く事があるのです。体は何度も刺激を受けるとそれに慣れようとします。そうするといつものマッサージの強さでは物足りなく感じてしまい、強くもんでもらいたくなります。ですが、強く揉むと言うのは体には悪影響で、揉み返しや筋肉痛を引き起こしてしまう原因になってしまうのです。最悪の場合取り返しのつかないような怪我をしてしまう可能性もあるのです。何事もそうですが、やりすぎは禁物。マッサージに行きすぎてマッサージ中毒にならないように注意して、適度なマッサージライフを送りましょう。

ストレスでも筋肉は疲労する

自分は体をあまり使わないし筋肉は疲労する原因は無いと思っている方。実はストレスでも筋肉は疲労するって知っていましたか?ストレスを感じると体は余計な力が入って緊張状態が続きます。そうすると筋肉が固まり、肉体労働をしていなくても疲労が溜まっていくのです。何だか疲れやすいと言う人は、ストレスをため込んでいる可能性が高いです。マッサージにはストレスを軽減する作用もありますので、原因が分からないけど体が重い、だるいと感じる人はマッサージを受けることでその悩みを解消出来るかもしれません。現代社会ではストレスを感じずに生きる事は難しいでしょう。肉体労働や運動をしていないからマッサージは不要だと思わず、ストレス解消うの為にマッサージを受けに行ってみてください。